五十肩と肩こりの最新治療方法

五十肩や肩こりの症状と最新治療方法、ストレッチ、ツボ押し、栄養素とサプリメントなどのご紹介です。



肩こりというのは長時間、同じ姿勢を取り続けるなどで、筋肉が疲労したり硬直するなどで起こるケースが多いわけですが、みなさんにもそのようなご経験をお持ちではないでしょうか?

あるいは五十肩などはいかがでしょうか?

肩こりのあの症状、首や肩の周りがだるかったりする不快感って、酷い時は本当に辛いものがありますよね。

あんまり肩こりの症状が悪化しますと、頭痛を始めとして他の場所もいたくなったりします。

日本人というのは他の国の人と比較して、肩こりになる人が多いと言われております。最近は、若い人たちまで肩こりになってしまう人が増えているそうです。

また、五十肩についてですが、これは肩から腕にかけまして痛みが出てしまい、腕が挙げられなくなってしまいます。そうなりますと、洗濯物を干すことさえ満足にできなくなってしまうこともあるのです。

五十肩と言われるくらいですから、40歳代後半から50歳代という世代の方に多く見られます。

ところがこの五十肩、実は50歳前後の人だけがなるわけではありません。もっとずっと若い方まで五十肩になってしまう人がいるんですよ。

それに肩こりには、別の病気が潜んでいるケースもありますので注意が必要です。

例えば、頚椎の椎間板がヘルニアになった状態の頚椎椎間板ヘルニアであったり、首筋から肩や腕手指にかけて、痛みやしびれやだるさ、そして力が抜ける感じ、さらには冷たさなどを感じるという、頚肩腕症候群の初期症状のこともあります。




ページ上部に